テニスリストCOC (手首矯正バンド2)

¥ 2,400 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する

フォアハンドストローク、両手バックハンドストローク、フォアハンドボレーでは手首関節が背屈になることが重要です。またバックハンドストローク、片手バックハンドボレーでは手首関節が撓屈になることが重要です。

しかし手首関節の角度を意識していても、プレー中についつい角度が変わってしまうものです。ボールを待つ構えの段階で手首関節角度を変えてしまう場合もあれば、フォワードスイング中に手首関節を不意に屈伸動作をさせてしまい関節角度が変わってしまう場合もあります。いずれの場合も打球時の必要なラケット角度が狂ってしまうことと、打球時のボールからの反力を手首関節で受け止めることができなくなるため正確に打球することが難しくなってしまいます。

そこで、各ショットでの最適な手首角度を教示する上達器具の出番です。

!! 従来の器具とはここが違う !!

この器具は手首に装着して使います。同様の機能を有する製品が市販されていますが、その多くはラケットと腕をつなぐよう固定するものですが、この器具は手首のみに固定しますのでその分コンパクトで軽量になりました。またラケットの操作感や打球感を損なうこともありませんので、器具をつけての練習時の違和感も大変少なくなります。
器具はラケットに繋がっていないので、ラケットを持ち替える時、休憩でラケットを置く時に、器具をラケットから外す煩わしさがありません。また手関節の角度の意識に特化した器具ですので、グラウンドストローク、ボレーなどショットによらず使うことができます。従来の器具のようにボレー用、ストローク用と器具をそれぞれ購入する必要がありません。

送料込みの価格です
!! 使用された方の声 !!

「フォアハンドストロークの打点の位置が安定した」
「器具をつけた直後からボレーが劇的に改善した」
「日頃コーチから言われ続けていた手首の使いすぎがこの器具のお陰ではっきりと分かるようになりました」